6050系
トップページ鉄道写真図鑑会津鉄道>6050系
関連リンク:東武6050系 野岩鉄道6050系
 1990年の会津高原〜会津田島間電化に際し、会津鉄道所有の車両として製造された。東武6050系の後期車や野岩鉄道所有の車両と同じく電装品等も含めて完全に新製されており、台車はS型ミンデン台車を履く。野岩鉄道の車両と同じく、こちらもコスト削減の為に一旦は東武鉄道の車両として落成した後に会津鉄道に譲渡されたということになっている。野岩鉄道の車両が複数落成しているのに対しこちらは2連1本のみが製造され、他社車両と区別するために200番台の車号が付けられ、所謂「インフレナンバー」となっている。登場から現在まで他の6050系に混じって使われており、検査等も自社ではなく東武鉄道が行っている。

 2008,02,06 下今市